副業を考えているならFXを検討してみた方が良い理由

イラスト-儲ける

副業を考えているならFXはいかが?

最近は副業や資産運用という言葉をよく聞きますが、副業って具体的にはなにをすればいいのかよくわかりませんよね。

  • 株?
  • FX?
  • 不動産投資?
  • ブログ?
  • アフィリエイト?

副業っていっぱいあって、これら全てが副業です。なんならパチンコだって自己資産で勝負するわけですから副業といえば副業です。そんな中でも近年注目されてきているFXについて紹介していきます。

そもそもFXってなに?

イラスト

FXとは「Foreign Exchange」の略で、正式名称は「外国為替証拠金取引」といいます。

国ごとの異なる通貨を売買し、変動した差額で利益を得るという方法です。例えば1ドル100円の際に1ドル購入し1ドル120円の際に日本円に換金したら20円の得ですよね!このように購入しておいて上がったら売る!みたいなことをしていくのがFXです。

どうすればFXを始められるの?

イラスト-疑問点

FXを始めるためには、

  1. FXを取り扱っている会社に口座を開設し、
  2. 口座に証拠金となるお金を入金して、
  3. パソコン・スマートフォン・タブレットで取引を行います。

取引するために使用するものはパソコン・スマートフォン・タブレット任意のデバイスを使ってソフトやアプリから取引ができます。口座開設は無料でできるのでまずは気軽に作ってみるところからスタートしましょう。

FXやってみたいけどいきなりお金をかけるのは怖い

イラスト-悩み

口座開設が完了していざFXを始めようと思っても、初めてのものにお金を使うのは怖いですよね。

そんな方のために、2つの解決策があります。

1)ボーナスを利用する

FXでは、口座開設をすると証拠金をプレゼントしてくれる会社があります。その証拠金を使ってトレードして、資金を増やすことももちろん可能です。

特に海外のFX会社がボーナスが充実しています。海外とはいっても、日本語対応しており、メールや電話での問い合わせにも対応してくれます。

おすすめは、2万円の入金ボーナスがある「GemForex」です。口座開設は2,3分で完了しますし、身分証をアップロードすると、早ければ1営業日で承認されて、ボーナスが付与されて、取引が開始できます。

<GemForex公式ページ>

2)デモ口座を利用して練習する

会社によってはデモ口座を用意してくれています。デモ口座では本番と同様の取引ソフトを使用し、リアルな価格チャートを適用しています。まさに本番さながらのFX取引を楽しむことができます。

中にはこのデモ口座で1年くらい練習してから本番に移る方もいるくらいです。まずは、デモ口座で慣れるまで取引の練習をしてみましょう。

FXって株と何が違うの?株じゃだめなの?

FXと株には大きな違いがあります。

違い1 FXはレバレッジ25倍・株はレバレッジ3倍

イラスト-レバレッジ

レバレッジとは「てこの原理」のことで、例えばFXでは資金(証拠金)が10万円なら、10×25で最大250万円分まで取引をすることができるという意味です。反対に株では10×3で最大30万円分まで取引ができるという意味です。

資金の25倍まで取引ができるということは、少ない資金で大きく稼ぐチャンスがあるとういことです。

例えば1ドル100円の際に1万米ドル(日本円で100万円分)購入したのちに1ドル101円に上昇したとしたら日本円換算101万円になります。この時のレバレッジは資金が10万円で100万円分購入しているので10倍です。100円が101円という事は1%の上昇です。

しかしながらレバレッジを10倍で運用しているので100万円が101万円となり1万円の利益になります。資金(証拠金)が10万円なので1万円の利益は10%の利益となり、レバレッジが10倍の時は利益も10倍になるということがわかります。

逆に損失も10倍になるので注意が必要ですが、このレバレッジをうまく使うことにより小額で運用することが可能です。

違い2 為替は動くチャンスが多い!株はものによる…

ボリンジャーバンド

為替や株って夜のニュースなどで価格の紹介をされていますよね。

不況なときって為替・株では利益が出せない!と思っている方も多いと思いますが、株は不況時上がりにくく利益は出しにくいです、しかしFXは上がらなくても利益は出せるんです!

FXには空売りというシステムがあります。「今のドル円は高いから、ドルを保有していないけど売ってあとで買い戻す」という、つもり貯金のような話ですが実際に使用できるシステムです。そのため動きがあってさえくれれば利益を出し続けることが可能です。

違い3 株主優待と金利

 

イラスト

株には○○株以上保有していると弊社の株主優待券を贈呈、のように株主優待券がありますよね。これは○○株以上という縛りがある上に先ほどのレバレッジも3倍ということもあり株主優待券をもらうためにはある程度の資金が必要です。

FXにはスワップ金利という金利があります。これは購入した国の金利と日本の金利の差が金利として付くという仕組みです。

例えばトルコリラの場合、トルコの金利は24%対して日本の金利は0.1%金利差23.9%。これほどの金利差が生じているので1lot(10,000通貨)保有している場合、1日100円付きます。そしてこの1lot保有するために必要な金額は1リラ19円の場合で7600円、7600円預けておいて1日当たり100円増えるなら非常においしい話ですよね!

副業には株ではなくFXをおススメする理由

理由1 取引可能時間

ニューヨーク

株って平日の9時から15時までしか市場は開いていないんですよね。反してFXは土日を除く24時間取引が可能です。時間帯によって為替の動きは変わってきますので時間帯によってはFX得意!みたいなこともあると思います。また、本職とは別に副業としてFXをすることもできます。これも24時間取引ができるからですね。

理由2 手軽に取引できる

イラスト

FXっていうと画面を4枚くらい使って常にチャートを表示してパソコンで!っていうイメージの方もいらっしゃると思いますが、そんなこともなく今ではスマホ1台で取引が可能です。会社のお昼休みや通勤途中にもサクッと取引することができます。

理由3 銘柄の数

イラスト-疑問点

株ってどれぐらいあると思います?第1部・第2部・マザーズなどなどすべて合わせると3675の上場株式があります。こんだけあるとどれがいい株なのか探すだけでも大変です。

その半面、為替はFXを扱っている会社によって取扱数は変わってきますが、多くても20種類くらいの銘柄がいいところです。そしてその中でも馴染みのある国の通貨以外はよくわからないからやらない!などで絞っていけばさらに選択肢を狭めることができます。

理由4 自動売買もある

イラスト-自動売買

FXの取引に慣れてきたら自動売買というのも一つの手です。自動売買とはその名の通り自動で売買をしてくれるソフトです。導入もそれほど難しくなく中にはしっかりと利益を出せるソフトも存在します。また自動売買ソフトを自作することも可能です。

理由5 小額で始められる!

イラスト-財布とお金

レバレッジのところでもお話ししましたが、やはり小額から始められるという点がかなりのメリットです。国内では最大レバレッジが25倍ですが、海外のFX会社では国内の規定が適用されないので888倍などの高レバレッジで利用することができます。

理由6 入れた金額以上に損が出ない

もし損をしたとしても口座にいれてある金額以上に損が出ることがないため、無くなっても大丈夫な額で取引ができます。

まとめ

株とFXの違いFXをおススメする理由を紹介してきましたが、まずは口座開設をするのがスタートです。

会社によっては1通貨(1ドル単位)で購入することができる会社もあり初めての方には面白い選択肢だと思います。またご紹介したGemForexというFX会社でしたら、2万円のボーナスキャンペーンも実施中なので、自己資金を入れずにトレードすることも可能です。

<GemForex公式ページ>

他にも、デモ口座開設ならメールアドレスのみで完了する会社もあるのでデモ口座を作って早速練習!というのもいいと思います。

👇参考になった場合はポチっと押してください👇
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

ブログ管理人からのお知らせ

◎大介が使うMT4用のFX自動売買EAについて知りたい方はこちら➡

◎管理人の大介がFXの自動売買で生活するために、初期投資5万円で自動売買を運用中。収支報告をご覧になりたい方はこちら↓↓↓