FX自動売買プログラム「ブルーホーク」のバックテスト

FX自動売買プログラム「ブルーホーク」のバックテスト

  • 期間 2013年1月2日~2019年11月13日(約82か月間)
  • 設定ロット 0.3
  • 動作環境 ドル円 5分足
  • 利益 19,776ドル(約213万円)
  • 月間平均利益 2.6万円
  • プロフィットファクター 1.26
  • 勝率 69.5%
  • 最大ドローダウン 1,142ドル(約12.3万円)
  • 最大連勝 19
  • 最大連敗 7

自動売買のロジック

通貨ペア

ドル円(5分足)

メインロジック

①トレンドフォロー ②相関度

タイプ

デイトレード

一日取引回数

平均で約3回以上

トレードロジックの概要

スキャルピングのタイプですが、順張りが多いです。ブレイク系ではなく、モメンタムがある時に、押し目買いと戻り売りでエントリーします。下記の図でイメージをご確認頂けます。

1取引あたり最大損失21pips以内に収まって、金曜日にマーケット閉まる前にクローズするので、安全性の高い設計です。

そして、最初のエントリーをしてから勝率の高いところで追撃する仕組みとなっていまして、最大でも3ポジションしか取りません。ただし、すべてのところで3ポジションエントリーするわけではないです。

また、内部ロジックで過去に上昇する、あるいは下落する確率の高いところでエントリーします。つまり、人間で気付かない勝てるところをブルーホークが見つけてくれるイメージですね。ブルーホークが瞬時に計算し、相関度の高いところは見逃しません。
ブルーホークはとても面白いEAなので、ぜひ一度お試しください。

コツコツ利益を生み出すFX自動売買プログラム「ブルーホーク」