FXの自動売買でおすすめは?GMOやXMなど主要3社を比較

イラスト

こんにちは、大介です。

今回は、FXの自動売買で利益をあげやすい証券会社の比較です。

以前「FXなんて、どこも同じじゃない?」と思って適当に某有名証券会社で口座開設。自動売買取引の結果、まったく利益が出ませんでした。

では、どのFX会社ならば自動売買で利益を出しやすいのか?万人におすすめできるFX会社は存在するのか?

シストレ24、GMO、XM……よく「おすすめ」とされる、これらの証券会社の自動売買のしやすさを検証しました。とくに私が注目しているのはXMtrading。XMにはレバレッジ888倍という大きな魅力があり、この点に関しては素直におすすめできます。しかし、その他の点はどうなのでしょう?

検証結果をご覧ください。どこが本当におすすめなのかもわかるでしょう。

国内のFX業者の特徴

イラスト-悩み

FXに入門したばかりの人は、裁量取引よりも自動売買のほうが利益をあげやすい。これは、多くのネット情報やセミナーで散々言われていることです。自動売買はやり方も簡単ですし、ストレスも最小限で済む……まさに入門者用の取引ツールでしょう。

しかし、そもそも、日本のFX業者は外部の自動売買ツールを使わせたがりません。何故なら、自社でプログラミングした自動売買ソフトがあるからです。

ただし、このような自社開発の自動売買ツールはあまり儲からないんですよ。もちろん、リスクは低めで大損はしないようになっているのですが、大きな利益も損失もなく、結局その法人がtradeにかかる手数料の分だけ儲かるシステムになっているような気もします。

こういう事情を知らずに適当に証券会社を選んでしまうと「外部の自動売買ツールは利用出来ない……自社開発の自動売買ツールは利益が出ない。出ても少額」とガッカリしてしまうことにも……。そうならないように、ここでは自動売買のためのおすすめ業者を紹介します。

FX自動売買でおすすめの業者はどこを選ぶのが正解?

FXの自動売買をする際の証券会社を選びのポイント

買い時を知らせる

FXの自動売買ツールは、一度設定をするだけでその後はプログラミングに沿って自動取引をしてくれます。FXに入門したばかりの初心者の方には「詳しいFXの知識がなくてもスタートできる」と評判も良く人気。極論すれば、設定さえしてしまえばチャートの見方すらよくわかっていなくても利益を出せる……それがFXの自動売買ツールです。そんな口コミを聞いたことがある人も多いでしょう。

ただし、FXの自動売買ツールで取引をしたいなら、まず自動売買ツールを利用できるかどうかの確認が必要です。何故なら、多くの日本のFX業者では、自動売買ツールの使用が禁止されているから。

もちろん、日本のFX業者にも自社でプログラミングをしたオリジナル自動売買ソフトがありますが、複数のコースの中から1つ選ぶような形でバリエーションがなく、実績も評価も評判もイマイチです。少額でも儲かるのなら良いのですが、手数料だけが高いシストレも少なくありません。実績に乏しいツールは、やはりおすすめできません。

知っておくべきFXの自動売買ソフトの種類

FXの自動売買ツールには、大きく分けて3つの種類があります。

  • ストラテジーを選択するだけの選択型
  • 自由に設定できるユーザ設定型
  • MT4(メタトレーダー4)

多くの日本のFX業者は、選択型やユーザ設定型のツールにしか対応していません。自分のロジックでプログラムできるMT4対応の業者はほとんどないのです。これは大きなデメリットでしょう。

自動売買も可能!おすすめの3社を比較

①シストレ24

・特徴

「プロの力と自動売買」とうたっているシストレ24は、トラリピのようなリピート型だけではなく、より様々な設定でFXの自動取引が可能。FX自動売買の良さはプロの投資家が作ったストラテジーを使い同じプログラムで取引をできる点ですが、シストレ24のストラテジー数は世界トップクラスです。

また、シストレ24では最もおすすめのストラテジーを自動で入れ替えしてくれるので、初心者も安心して利用できます。

シストレ24では、自動切り替えを利用せずに自分好みにプログラムをすることもできますし、初心者から上級者まで幅広くおすすめできるシステムです。とくに「もっとFXを勉強したい」と考えている層におすすめしたいですね。実績が出ているプログラムの設定を研究すれば、自分なりのシステムの作り方も見えてくるでしょう。

・通貨ペア

27通貨ペア

・取引単位

1,000通貨

・スマホ対応

利用可

・手数料

無料

②GMO

・特徴

まず間違えていただきたくないのが、GMOと名の付くFX会社は2つあります

  1. GMOクリック証券株式会社
  2. FXプライムbyGMO

GMOクリック証券では自動売買のサービスがないだけでなく、自動売買のソフトを使うことも禁止されているので注意してくださいね。

FXプライムbyGMOでは「ちょいトレFX」と呼ばれる、完全オートの自動売買取引をすることができます。FXの知識が全く必要なく、好みのストラテジーを利用することであとは自動的に取引をおこなってくれます。また、FXに慣れてくると条件を変更してオリジナルのストラテジーを作成することも可能です。

このストラテジーの変更は、運用しながらシミュレーションできる点も「FXプライムbyGMO」の大きな魅力。テクニカル指標や時間足は選ぶことができますが、自分で組むこともできます。

他にもスプレッド(売値と買値のpipsの価格差)が小さいため、裁量トレードとほぼ変わらずコストを抑えて取引できる点もちょいトレFXの大きなメリットです。スプレッドが小さいということは、スキャルピングしやすいということでもありますね。

・通貨ペア

取り扱っている通貨ペアは以下の14ペア。主要ペアはほぼ利用可能です。

  • AUD/JPY(豪ドル/円)            GBP/USD(ポンド/米ドル)
  • AUD/USD(豪ドル/米ドル)       GBP/JPY(ポンド/円)
  • CAD/JPY(カナダドル/円)       HKD/JPY(香港ドル/円)
  • CHF/JPY(スイスフラン/円)     NZD/JPY(NZドル/円)
  • EUR/GBP(ユーロ/ポンド)       SGD/JPY(シンガポールドル/円)
  • EUR/JPY(ユーロ/円)              USD/JPY(米ドル/円)
  • EUR/USD(ユーロ/米ドル)       ZAR/JPY(南アフリカランド/円)

・取引単位

1,000通貨単位

・スマホ対応

利用可

・手数料

無料

③XM

・特徴

XMは最大レバレッジが888倍の海外のFX業者。

XMは海外のFX海外業者ですが、日本語対応が充実しているため日本人の利用者も数多くいます。国内では体験できないハイレバレッジが利用できるのは、XMの大きな強みの1つでしょう。また、XMではゼロカット制度も採用。XMには、基本的に追証がないので非常に安心感があります。国内のFX会社だったら追証が発生していたようなケースでも、XMならば証拠金を失うだけで済みます。

XMのプラットフォームを選ぶ時にはMT4がおすすめ。MT4なら、すでにプログラムされているストラテジーを選ぶだけでなく、自分で設定することも可能です。MT4のダウンロードは無料。ただし、MT4を最大活用しようと思えばvpsが必要になるため、多少のランニングコストはかかります。また、vpsの他に、MT4で自動売買をするためには、EAというものが必要。MT4はEAとセットで初めて動く。そう覚えておいてください。ちなみに、ハイレバレッジを売りにしているFX会社でXM以外ならgem forexがおすすめです。

・通貨ペア

XMが扱う通貨ペアはユーローUSドル、日本円ーアメリカドルなど57通貨ペア。また、XMでは通貨同士のペアだけでなく、金や銀などの貴金属、USコーヒーやココアなどの商品先物など取引できる種類が多いです。

・取引単位

  • スタンダード口座、XM Zero口座 100,000通貨
  • マイクロ口座 1,000通貨

・スマホ対応

MT4やMT5アプリをダウンロードしてインストールすれば取引が可能。自動売買なので定期的なチェックは不要です。ただし、スマホアプリがあれば、いつでも取引状況を確認できて安心。スマホアプリもインストールすることをおすすめしておきます。スマホへのダウンロードも、もちろん無料です。

・手数料

  • マイクロ口座、スタンダート口座 無料
  • XMゼロ口座 手数料が発生 100,000ドルの取引に対して5ドル

<XM証券公式ページ>

MT4の使用がおすすめ!

海外の自動売買はMT4がスタンダード

ここで紹介したシストレ24やGMOは、ストラテジーを選択できて修正もできるシステム。他の選択型のシステムよりもはるかに自由度が高く、自動売買システムに向いていると言えるでしょう。

一方、XMのような海外FX業者ならばMT4の使用が可能になるため、さらに自動売買がしやすくおすすめです。独自の自動売買ツールを使いたいのであれば、MT4の使用が絶対条件なので、必然とXMのような海外業者がおすすめです。

MT4を使うなら!

結論を言ってしまえば、FXで自動売買をするのならXMを選んでMT4を使うことです。MT4を利用して自動売買システムを自分好みのプログラムにする……これも大きな魅力の1つですが、XMにはゼロカット制度やレバレッジが最大888倍などの魅力もあります。

また、XMは口座を作った時や入金した時にボーナスが得られることでも有名。あくまで最初の段階だけですが、ボーナスがあれば有利にトレードできるのもXMの魅力です。

<XM証券公式ページ>

👇参考になった場合はポチっと押してください👇
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

ブログ管理人からのお知らせ

◎大介が使うMT4用のFX自動売買EAについて知りたい方はこちら➡

◎管理人の大介がFXの自動売買で生活するために、初期投資5万円で自動売買を運用中。収支報告をご覧になりたい方はこちら↓↓↓