初心者におすすめしたいFX自動売買ツールの条件について考えてみた

初心者のための自動売買ツールの選び方

イラスト

こんにちは、大介です。

今回はFX自動売買ツールの選び方を紹介していきます。

前提として、MT4上で動く自動売買ツール(EA)に限定してお話していきます。

まず、知識ゼロの人や自動売買を始めて間もない人には、バックテストの重要さを理解して欲しいです。バックテストは、FXの自動売買をやる上でトップクラスに入るほどの重要項目。

バックテストは、検証するロジックを過去〇年間回していたら、どのような勝率や利益が出てたのか?という仮定の話。テスト結果はあくまで過去のデータに基づいたものですが、充分な参考材料になります。

明確な根拠もなくEAを使用するのではなく、そのように結果が残せているEAを選ぶようにしましょう。結果がしっかり残せるEAを選ぶためには、まずはバックテストの結果を共有してもらうことが一番です。

バックテストの評価方法について詳しくはこちらの記事を参考に

裁量トレードで自分のルールが決まっているなら

イラスト

自分の売買ルールが決まっている人であれば、個人的にプロのエンジニアに自動売買ツール(EA)を開発してもらうことが最善の選択だと考えます。

色々なEAを試して資金を減らしてしまってからそのような措置をとるのは資金が勿体無いです。初めから勝てるEAをプロに頼んで(もちろんお金は掛かりますが)、バックテストで勝率や利益が出せるEAを開発してもらいましょう。

一番避けた方が良いEAの無料配布

イラスト

一番危険なのは、ツイッターなどで無料配布されているEA(自動売買ツール)です。

「LINE@やフォロー、RTしてください」という条件だけで手に入るEA……そんな案件はいくらでもありますが、そもそも勝てるEAはそんな安易な条件で手にできるはずがありません。無料でEAを配布しているのは、価値がないからです。

実は、私も自動売買において右も左もわからない知識ゼロの時、よくある無料配布EAをツイッター経由で配布してもらいました。その配布者は「1ヶ月月利200%は出ます」と言っていましたが、実際に使った結果は1か月でマイナス12万円。まさに自業自得です。

無料配布は基本的に集客目的でやっているだけで、ほとんどFXの経験がない配布者も多い印象。お金だけではなく時間も無駄でしょう。

取引履歴を公開している場合のチェックポイント

イラスト-チェックリスト

勝っている写真のみを紹介しているEA。これもダメです。

もちろん負けている証拠を載せてしまうと印象は下がりますが、勝率100%のEAなどありえません。どこかで負けているのが当たり前です。でも、その負けている姿を隠して、勝っている姿だけ見せるのはフェアではないでしょう。負けている姿もきちんと見せるEAのほうがはるかに信頼できます

まとめ

イラスト-解説

相場は日々変わっていくものですが、バックテストの結果があるだけでもトレーダーにとってはかなりの材料です。この結果を用いて自動売買を選別してみましょう。

  • どのような相場に対してもある程度通用するもの、使えないもの
  • 今の相場状況なら使える、今の相場状況だから使えない

数えきれない自動売買ツールやロジックがある中で探し求めるのは大変かもしれませんが、自動売買はそのくらい執念を持って選択しなければ継続して利益を上げるのは難しいと思います。

期間別にEAを使い分けるのも1つの方法

自動売買の中身がある程度理解できれば、期間別に使い分けるのも1つの手です。つまり、1つの自動売買に頼るのではなく、複数の選択肢を用意しておきます。そうすれば、さまざまな相場に対応しやすいでしょう。

プロで投資で生きている人はしっかりと考えがあって、いくつかのEAを同時に回している人も多いです。しかし経験が浅い人には分析が難しいので、まずは分析に慣れることから始めたほうが良いでしょうね。

ブログ管理人からのお知らせ

◎ネオニート新之助が使うMT4などで使用できるFX自動売買EAについて知りたい方はこちら➡

◎管理人のネオニート新之助がFXの自動売買システムを提供中。詳細をご覧になりたい方はこちら↓↓↓