少額資金10万円から始めるFXの自動売買取引について

少額資金10万円から始めるFXの自動売買

今回は、自動売買の初期資金はいくらから始めることができるの?という疑問にお答えします。

結論から言えば、1万円からでも始めることができます。ただ、初期資金が1万円だと少ないロット数しか(0.01lot単位)賭けることができませんので、月々「平均」数千円の利益しかリターンは望めないでしょう。

ちなみに、「平均」といっているのは、毎月勝てるというわけではないからです。EAは月単位で負けながら年間を通して利益をあげていきます。バックテストの結果が右肩あがりのグラフであっても、どんなEAであっても、月単位で負けることは必ずあるので、自動売買を運用するのであれば絶対に覚えておいてほしいです。

初期資金は10万円以上から始めるのがオススメ

話が逸れてしまいましたが、初期資金の話に戻します。

自動売買は1万円からでも始めることができるのですが、個人的には月々「平均」数万円の利益を狙いたいです。数万円の利益を狙うのであれば、初期資金は10万円以上から始めるのがオススメです。実際に私もサブ口座は、10万円を入れて運用しています。

最近ずっと自動売買のことばかり考えている私が、資金10万円から始めるFXの自動売買取引についてご紹介します。

以下、目次です。

  1. 自動売買で稼ぐための大事な考え方
  2. 10万からお金を増やすための方法
  3. 10万円から始めるFXの自動売買
  4. 今回のまとめ

1)自動売買で稼ぐための大事な考え方

イラスト

自動売買を始める前に、大事な話をしたいと思っています。なぜかというと、Gogojungleで有料EAのレビューをみていると、「んー?この人は自動売買やめたら?」と思うコメントが散見されるからです。

例えば、1週間の負け(ドローダウン)で、

  • 「稼働停止します」
  • 「このEAは実践で使えるレベルではない」
  • 「安心して使えるロジックへのアップロードを強く望みます」

等、書かれています。私はこのEAに関しては一切関係ありませんし、EA名は伏せます。ただ、購入者の方、あまりに早計では?と思います。

こういうことをわずか1週間~2週間の負けでレビューに書き込んでしまう方。ハッキリ言って、自動売買には向いていません。労働が向いています。バリバリ労働して稼ぎましょう!

私の知る限り、どんな優秀なEAでも、バックテストでどんな右肩あがりのグラフでも月単位でプラスばかりではありません。

この記事で、あなたが自動売買トレードに向いているか紹介しております。

https://fx-jidou.net/fx-auto/4607.html

2)少額資金でお金を増やすための方法

イラスト-儲ける

資金10万円あれば、皆さんはどのようにお金を増やしますか?

娯楽系の「宝くじ」「パチンコ」、ファンダメンタル重視の「株式投資」「先進国債券」「FXの裁量トレード」などなど色々あります。

まず娯楽系の「パチンコ」ですが、還元率は80%です。つまり、やればやるだけ資金が減っていきます。100万円の資金でやれば80万円に近付くということです。

また、「宝くじ」はどうでしょう。宝くじは健全なイメージがありますが、還元率は「50%」程度です。つまり、100万円の資金で購入すれば50万円になるということです。

ここで言いたいのは、「宝くじ」「パチンコ」などはやればやるほど負けることが決まっているギャンブルだということです。

また、「株式投資」「先進国際債券」「FXの裁量トレード」で増やすことも考えられます。株式投資もやったことはあるのですが、やはりファンダメンタルに強くないとなかなか難しかったです。FXの裁量トレードも資金効率は良いのですが、私には才能がありませんでした。

FXの自動売買運用にもレベルがある

もちろん、FXの自動売買運用にもレベルがあります。

  • ポートフォリオを組んだり
  • パラメータをチューニングしたり
  • ロット数を調整したり

・・・と色々な技があります。しかし、FXの自動売買はニュースやFXの才能がなくても、特に問題はありません。FXの自動売買は「プロフィットファクターが1.0を超えるEAを使っていれば、長期的にお金が増えていく投資」と、私は考えています。

3)10万円から始めるFXの自動売買

イラスト-自動売買

それでは、実際に10万円でFXの自動売買を始める時の手順を紹介しましょう。ここでは、単一EAで運用する場合で考えてみます。

  1. 運用するEAを決める
  2. バックテストの結果から最大ドローダウンを確認する
  3. 自分の取引スタイルから枚数を決定する

運用するEAを決める

まずは①運用するEAを決めます。決める基準は色々ありますが、私の場合は、ナンピンEAではないこと・取引期間が5年以上であること・取引回数が1000回を超えていること・リカバリーファクターが10を超えていること(純益÷最大ドローダウン)などを重視しています。

もちろん、バックテストを載せていないEAには手を出さないようにしてください。

バックテストの結果から最大ドローダウンを確認する

続いて、②最大ドローダウンを確認します。ブルーホークの場合は、0.3lotで1142$(約12万円)です。

自分の取引スタイルから枚数を決定する

最後に③自分の取引スタイルから、どれだけリスクを取り利益を求めるかでlot数を決めましょう。

ブルーホークの事例で考えてみます。

積極的にリスクを取っていく方であれば、ドローダウンより先に利益が出ることを期待して、0.3lot程度の運用も良いと私は考えています。

安全に運用する方は、ドローダウンの値を初期資金の20~30%を目安に、0.08lotで運用すれば、利益は減ってしまいますが最大ドローダウンが$304(約3.3万円程度)になります。

この辺りは個人の好みですが、必ず最大ドローダウンを確認して、自分がどれだけリスクを取り利益を求めるか判断してlot数を決めてください。

4)今回のまとめ

今回は自動売買初心者の方に向けて、どんな優秀なEAでも、どんなにバックテストで右肩上がりのグラフでも月単位でプラスばかりではないことをお伝えしました。

そのうえで、FXの自動売買はプロフィットファクターが1.0を超えているEAを使っていれば、長期的にお金が増えていく投資であることをお伝えしたかったです。

そして、10万円ぐらいの少額資金があれば十分にFX自動売買を始めることができます。最初は少ないlot数で運用してみて、年間を通して利益が出ることを確認できてから、lot数を増やす戦略もありだと思います。自動売買は慣れてしまえば、運用も非常に楽ですがFX初心者の方は特に、プロスペクト理論が働きます。

プロスペクト理論ってなに?って方はこちらを参考にしてください。

https://fx-jidou.net/basics/338.html

せっかく、勝てるEAを手に入れたのに、月間で負けてしまい運用を止める。これは非常にもったいないことです。一度決めたEAがあるのであれば、それを信用して1年間運用してみるほうがいい結果につながるはず。ちなみに、私がEAの停止を考えるのは、最大ドローダウンを超えたときです。ご参考までに。

👇参考になった場合はポチっと押してください👇
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

ブログ管理人からのお知らせ

◎大介が使うMT4用のFX自動売買EAについて知りたい方はこちら➡

◎管理人の大介がFXの自動売買で生活するために、初期投資5万円で自動売買を運用中。収支報告をご覧になりたい方はこちら↓↓↓