ABLENETの契約方法を簡単解説!FX自動売買の為に登録は欠かせない

FXの自動売買ツール(EA)を可動させるためにはVPSの登録が必須です。

正直、自身のPCにツールをインストールしても良いのですが、それだと24時間PCを可動させないといけませんし、電気代も馬鹿になりません。なので、仮想空間でもう1台PCの所持を意味するVPSの登録をおすすめします。

ただ、今ではVPS業者がたくさんいることもあり、どこの業者を選べば良いのかわからないかと思います。その場合には「ABLENET」という業界で豊富な実績を誇る会社を選ぶことをおすすめします。

ABLENETは登録方法、手順もそこまで難しいものではありません。でも、具体的に簡単に説明していきます。ぜひ、1つ1つの手順をチェックしながら登録作業を進めてみてください。

ABLENETの契約方法を簡単解説!FX自動売買の為に登録は欠かせない

ABLENETにログインしよう

まずは、ABLENETに移動しましょう。

→ エイブルネット公式サイトはこちら

以下の画面に移りますので、以下のVPS(仮想専用デスクトッププラン)に変わります。

サービスプランを設定しよう

サービスプランを選ぶ際には、「Windowsプラン」から選択しましょう。

※実際に私が契約しているプランを載せておきますので、参考にしてみてください。

  • サービスプラン  :Win1  SSDプラン
  • お支払い方法   :クレジットカード試用期間あり
  • ドメインの取り扱い:ドメインの指定はしない/管理は自分・他社で行う

  • サーバー契約期間:年払い最大23%OFF

※EAは1年中、24時間動かしていますので年払いの方が賢明です。あと、最大23%OFFも馬鹿にできません。

また、コンビニ払いとクレジットカード払いを選択できますが、必ずクレジットカード払いにしましょう。更新を忘れていて知らない間に契約が終了したら、後悔してもしきれないので自動更新されるクレジットカード払いを選択しましょう。

全ての設定は以下の通りに

全ての設定は上記の通りになっています。難しいことはないと思いますので、ぜひ同じように設定してみてください。

※サーバーの管理代が高いと思うかもしれませんが、自分のPCにEAをインストールし、24時間フル稼働させた場合には月2000円以上の費用がかかってしまいます。一方、ABLENETならばスペックが素晴らしいのでEAが正常に動くのに加えて費用が月々1600円と割安になります。

ABLENETのVPSを使うことは、自動売買ツール(EA)を正常に可動させるためだけではなく、費用も安くなるのです。これは大きなメリットと言えるでしょう。

登録の際に必要な箇所をチェックしていこう

必要な箇所にチェックしていきましょう。以下の画像を参考にしてみてください。

※緑枠の箇所をチェックすれば大丈夫です。

お申込者情報を登録していこう

必要な箇所を全て入力し終わったら「注文内容を確認へ進む」をクリックしましょう。

クレジットカード情報を登録して支払い簡単にしよう

いよいよ最後の登録ページです。支払いはクレジットカードで登録しますので、必要な箇所にクレジットカードの情報を登録していきましょう。

全ての箇所に入力が完了すれば「注文を確定する」のボタンをクリックしましょう。以上で契約は完了です。

全ての申込みが完了すると、以下の画面が表示されます。なので、登録したメールアドレスを確認しましょう。

サーバーへの申込みが多いと遅延することも…

ABLENETは、今一番人気のあるVPSと言っても過言ではありません。そのため、毎日たくさんのユーザーが登録していますので、サーバーの準備に時間がかかる時もあります。

もし、サーバーをすぐに用意されない場合には以下のメールが届きます。(※私が登録した時は遅延しました。)

本登録が完了した際には、そのメールも届きます。そこからABLENETの利用が可能になります。

◎本登録完了時のメールは以下を参照

 

本登録完了の通知メールには、ログインの為の「ユーザー名」・「初期パスワード」が記載されています。忘れないように、必ずメモをするなり保存をしておきましょう。

ということで、以上の作業で登録は完了です。特に難しいことはなかったかと思います。

一番の問題は、ログイン時の画面がVPS申込みの画面ではないということです。注意してください。

左サイドバー「VPS仮想デスクトップ お見積りお申込み」というボタンを探すところから始めましょう。ここを切り抜ければ後は簡単にできますからね。

VPSの業者選びで大事なこと

いろんなVPS業者がありますので、その特徴を知っておくことが大事です。いくつかのVPS業者をまとめたものを以下で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

→ MT4でFXの自動売買するためのVPSの選び方と主要サービス比較

FX自動売買ツール(EA)を使う場合には、ツールが勝手に動いているため自身ではほとんどチャートなどを確認することはないかと思います。だからこそ、EAが正常に動くVPSを選ばないと後に大きな問題が起こる可能性もあります。

VPSのスペックが弱いとEAが正常にポジションを持てないので、いつまで経ってもトレードが開始されません。もしくはポジションを持ったとしても、スペックが弱いと本来の決済のタイミングを逃してしまうこともあります。

これが怖いのです。利益を出すどころか、損ばかりする可能性もありますので、VPS選びは特に大事にしてください。

まとめ

「VPSって何?」と疑問に思っているかもしれませんが、あまり深く考えることはありません。本当にわかりやすく説明すると”自動売買ツール(EA)”を安心安全に動かすため、そして毎月の費用を安く抑えるために必要なものだと認識しておいてください。

一番大事なことは、EAを正常に動かすことです。それさえ出来れば細かいことや難しいことはあまり深く理解していなくても大丈夫です。

今回紹介したABLENETは、今までの実績から多くのユーザーに利用されている業者です。EAを正常に可動させたいならば、皆が使っている過去の実績のある業者を選ぶようにしていきましょう。

👇参考になった場合はポチっと押してください👇
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

ブログ管理人からのお知らせ

◎大介が使うMT4用のFX自動売買EAについて知りたい方はこちら➡

◎管理人の大介がFXの自動売買で生活するために、初期投資5万円で自動売買を運用中。収支報告をご覧になりたい方はこちら↓↓↓